「トマト入り肉じゃが」減塩で美味しい!

今回はシブ5時で紹介された本田よう一さんのレシピ

減塩で美味しい!「トマト入り肉じゃが」を

作ってみました。

トマト入り肉じゃがレシピ

減塩レシピのトマト入り肉じゃがの

味の決め手はトマトです。

トマト入り肉じゃがの材料

(2人分)

・じゃがいも 3個(300g)・玉ねぎ 1/2個 100g

・豚バラ薄切り肉 150g  ・ミニトマト 8個 80g ・いんげん 8本(30g)

・サラダ油 小さじ1

★だし 3/4カップ
★酒 大さじ1  ★みりん 大さじ1★砂糖 大さじ1/2

・しょうゆ 大さじ2/3

ミニトマトは小さめを使ったので10個入れました。

トマト入り肉じゃがの作り方

(1)じゃがいもの皮をむき乱切りにして水にさらします。
玉ねぎはくし形に切り、豚バラ肉、インゲンは4cm程の長さに切ります。
ミニトマトはヘタをとっておきます。

(2)フライパンにサラダ油ひき、じゃがいも、玉ねぎ、豚肉を入れ、フタを
して中火で3~4分くらい時々混ぜながら蒸し炒めにします。

 減塩ポイント⇒事前に具を炒めておくことで、焦げの風味がつき減塩
        しても満足感が得られます。

(3)★の調味料を入れま中火でふつふつとするまで煮たら、さらに8~10分ほど
フタをしてじゃがいもに火が通るまで煮ます。

じゃがいもに竹串がすっと入るようになったらOKです。

(4)ミニトマト、いんげんを入れます。
トマトの表面が少し崩れるくらいまで煮込みます。

インゲンは過熱すると色が悪くなるため最後に入れます。

ミニトマトを入れるとうまみと酸味が得られ塩分が少なくても満足感が得られます。

(5)しょうゆを入れ味を調えます。
風味づけにしょうゆを入れ、じゃがいもの表面が少し
煮崩れるくらいまで時々混ぜながら煮ます。

塩分も少しないと旨さが引き出されないので醤油を少し入れるとよいです。

最後に

今回は減塩レシピのトマト入り肉じゃがを作ってみました。

味の決め手はトマトです。

普通のトマトだと分量が難しく肉じゃがではなくトマト煮っぽく

なるのでミニトマトを選んでいるそうです。

肉じゃがにトマトを入れたのは初めてですが酸味と甘味が絡んで

バランスの取れた味になり、とっても美味しくできました。

スポンサーリンク

 


 


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする