えのきの肉巻き照り焼き&バターポン酢かぼちゃ&はるさめわかめスープ

今回は関岡弘美さんのレシピ「えのきの肉巻き照り焼き」と

「バターポン酢かぼちゃ」「はるさめわかめスープ」を作ってみました。

どれも簡単にできるレシピです。

えのきの肉巻き照り焼きレシピ

えのきたけを豚バラ薄切り肉巻いた照り焼きです。

しょうがが香る甘辛だれが、しっかりからんで美味しいです。

えのきの肉巻き照り焼きの材料

(2人分)

・豚バラ薄切り肉…6枚
・えのきたけ…大1袋(約200g)
・しょうが汁…2/3かけ分
・塩、こしょう…各少々
・ごま油…大さじ1/2
・みりん、しょうゆ…各大さじ1
・小麦粉

えのきの肉巻き照り焼きの作り方

①えのきたけは6等分に裂きます。

②豚バラ薄切り肉を縦に広げて塩、こしょう各少々をふり、えのきたけを1/6量ずつ手前にのせてくるくると巻きます。

ほぼ倍の量で作っています。

レシピでは巻いたら小麦粉を薄くまぶします。

小麦粉まぶすの忘れてました(-_-;)

③フライパンにごま油大さじ1/2を中火で熱し、1を巻き終わりを下にして並べて焼きます。

④巻き終わりが焼き固まったら、肉に火が通るまで転がしながら3〜4分焼きまます。

⑤しょうが汁2/3かけ分、みりん、しょうゆ各大さじ1を加え、煮詰めながら全体にからめます。

⑥お皿に盛り付けます。

バターポン酢かぼちゃレシピ

バターとポン酢を和えるだけで簡単です。

ほどよい塩気とまったりとしたかぼちゃの甘みがマッチします。

バターポン酢かぼちゃの材料

(2人分)

・かぼちゃ…300g
・ポン酢じょうゆ、バター…各大さじ1

バターポン酢かぼちゃの作り方

①かぼちゃは8mmくらいの幅に切って、長さを半分に切ります。

②耐熱ボウルに入れ、ふんわりとラップをかけて電子レンジで約3分加熱します。

③ポン酢じょうゆ、バター各大さじ1を加え、混ぜます。

④お皿に盛り付けます。

はるさめわかめスープレシピ

はるさめがスープのうまみを吸います。

はるさめわかめスープの材料

(2人分)

・カットわかめ…2g
・はるさめ…20g
・水…2カップ
・とりガラスープの素…小さじ1
・しょうゆ、ごま油…各小さじ1/2
・こしょう…少々

はるさめわかめスープの作り方

①カットわかめはたっぷりの水でもどし、水けを絞ります。

②鍋に水、とりガラスープの素を入れて中火で熱します。

③煮立ったらはるさめ、しょうゆ、ごま油、こしょう少々を加え、約2分煮ます。

④はるさめがやわらかくなったら1を加え、さっと煮ます。

最後に

我が家は4人なので倍の分量で作りました。

「えのきの肉巻き照り焼き」は生姜が香る甘辛だれでごはんが進みます。

「バターポン酢かぼちゃ」はバターとポン酢の組み合わせは初めての

試みでどんな味になるんだろうと思ってましたが、かぼちゃとマッチして

美味しくできました。

「はるさめわかめスープ」はほんのりごま油が香って優しい味でした。

スポンサーリンク

 


 


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする