「マーボーなす」と「夏野菜のフライパンビビンバ」【きょうの料理】

2019年8月7日『きょうの料理』

~栗原はるみの夏ごよみ~で放送された

「マーボーなす」と「夏野菜のフライパンビビンバ」

の作り方をご紹介します。

人気料理家の栗原はるみさんの

夏にぴったりのレシピです。

マーボーなす

にんにく、しょうが、赤とうがらしを

つかった辛みスープと肉味噌で本格的な

マ-ボ-なすに仕上がります。

マーボーなすの材料

(4人分)

・なす 5コ(450g)
・豚ひき肉 200g
・ピーマン 3コ(100g)

【辛みスープ】
・水 カップ2
・顆粒チキンスープの素 小さじ1
・にんにく(つぶしたもの) 1かけ
・しょうが (つぶしたもの) 1かけ
・赤とうがらし(種を除く) 4~6本
・紹興酒(または酒) 大さじ2
・しょうゆ 小さじ1
(A)
・ねぎ (みじん切り) 1/2本分(50g)
・豆板醤 大さじ1
・甜麺醤 大さじ1
・豆鼓 (みじん切りに刻む) 大さじ1
(B)
・かたくり粉 小さじ1~1+1/2
・水 小さじ1~1+1/2

・サラダ油
・塩
・こしょう
・ごま油 適量

マーボーなすのつくり方

①なすはヘタを切り落として長さ半分に切り、四~六つ
割りにする。
水にさらしてアクを抜き、水けをよくきって拭く。

②ピーマンは縦半分に切ってヘタと種を取り縦5mm幅に切る。

ねぎはみじん切りする。

【辛みスープ】をつくる。
にんにくとしょうがはたたいてつぶしておく。
小鍋にしょうゆ以外の材料を入れて中火にかけ、煮立ったら
弱火にし1~2分間煮る。火を止め、しょうゆを加える。

【肉みそ】をつくる
フライパンにサラダ油大さじ1を中火で熱し、ひき肉を
入れて炒め、塩・こしょうを少々をふり、(A)を順に加えて炒める。
(肉味噌の出来上がり)

 

⑤ ④に③の辛みスープを加え、煮立ったら強めの中火にして
約3分間煮込む。

⑥なすを1~2分間ほど揚げ焼きにして鮮やかな色になったら
あげて油をよくきる。

⑦ 4の火を弱め、よく混ぜた(B)の水溶き片栗粉を
回し入れとろみをつける。

⑧素あげしたなすとピーマンを加え、塩少々で味をととのえる。
仕上げにごま油を回しかけて火を止める。

ポイント⇒ピーマンは軽く火を通す程度にし、シャキシャキ
     とした食感を生かす。

夏野菜のフライパンビビンバ

5種類の野菜ナムルとキムチで作ります。

旬の夏野菜がたっぷりで、栄養満点の一品です。

夏野菜のフライパンビビンバの材料

(2人分)
★豆もやし 1袋 ★ほうれんそう 1束
★白ごま 大さじ1 ★黒ゴマ 大さじ1
★ズッキーニ 1本 ★ゴーヤー 1本
★かつお節 1袋(3g) ★にんじん 1本
・温かいご飯 500~600g
★白菜キムチ 適量
★たまご 2個
・こしょう ・塩 ・ごま油 ・サラダ油

《A》
ごま油 小さじ1~2
塩 少々
*にんじん以外のナムルは全て《A》
の調味料で味付け。

《甘酢》
・酢 50cc
・砂糖 大さじ1
・塩 少々

<はるみコチュジャン>

(作りやすい分量)
・コチュジャン 100g
・韓国産粉唐辛子(粗挽きのもの)大さじ2~3
(日本の一味唐辛子の場合は小さじ1/2~1)
・しょうゆ 大さじ2 ・みりん 大さじ2
・砂糖 大さじ2 ・ニンニク(すりおろし)大さじ1

夏野菜のフライパンビビンバの作り方

①豆もやしは熱湯で1分茹でる。
冷水にとって冷まし、水気をよく絞る。
ボウルに入れ、《A》とこしょうを入れる。

②ほうれん草は根元を切り落とし、5センチ
長さに切って塩少々を入れ下茹でする。
冷水にとって冷まし、水気を絞る。
ボウルに入れて《A》で和え、白ごまを手のひらで
つぶしながら加えて混ぜる。

ズッキーニ、ゴーヤは薄切り、人参は細切りしたら

塩を少々ふりかけしばらくおき5~10分くらい置く。

少量ずつ水気を絞っておく。

 

③ズッキーニは縦半分に切り、スプーンで種を除き、
ななめ薄切りにする。
ボウルに入れて塩(小さじ1/2)をまぶして5分ほど
置き、水気をよく絞る。

ボウルに《A》を入れて和え、黒ゴマを手のひらで
つぶしながら加えて混ぜる。

④ゴーヤーは縦半分に切ってスプーンで種とワタを
除き、斜め薄切りにする。
ボウルに入れて塩(小さじ1/2)をまぶして5分ほど
置き、水気をよく絞る。
ボウルに入れて《A》で
和え、かつお節を加えて混ぜる。

⑤ニンジンは5センチ長さの千切りにし、塩(小さじ1/3)
をまぶして5分ほど置き、水気をよく絞る。

ボウルに入れて甘酢で和える。

⑥鉄鍋(またはフライパン)にごま油(適量)をなじませ、
ご飯を鍋肌に貼り付けるように入れる。
①~⑤までのナムルを各適量とキムチを乗せて中火にかける。

⑦真ん中に目玉焼き入れお好みではるみコチュジャンを
添える。

ビビンバ専用のフライパンがなかったので

フライパンでご飯に焦げ目をつけてお皿に盛り付けました。

最後に

今回は栗原はるみさんの「マーボーなす」

と「夏野菜のフライパンビビンバ」レシピ

を作りました。

どちらも本格的で美味しくできました。

スポンサーリンク

 


 


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする