「広告」

トマトとえびの夏カレー&パインとココナツミルクのアイス 【きょうの料理】

2019年8月5日『きょうの料理』~栗原はるみの夏ごよみ~で放送された「トマトとえびの夏カレー」「パインとココナツミルクのアイス」の作り方をご紹介します。

人気料理家の栗原はるみさんの夏にぴったりのレシピです。

トマトとえびの夏カレー

トマトとえびの夏カレーはスパイスの香りとトマトの酸味とハーブの相性が抜群です!

トマトとえびの夏カレーの材料

(4人分)

・えび (無頭/殻付き) 12匹(正味200g)
・トマト  5~6コ(800g) ・たまねぎ (みじん切り) 1コ分(200g)
・にんにく (みじん切り) 小さじ1 ・しょうが (みじん切り) 小さじ2

・クミンシード 小さじ2
・カレー粉 大さじ2
・ガラムマサラ 小さじ1

・白ワイン カップ1/2
・バジル 適量
・パクチー 適宜
・ご飯 (温かいもの) 適量

・サラダ油 ・バター 10g
・塩  ・こしょう
・トマトケチャップ 大1

トマトとえびの夏カレーの作り方

①トマトは6~8等分のくし形に切ります。

②えびは殻と尾を取り、背に切り目を入れて背ワタを除きます。

ポイント ⇒ えびの背に深く切り目を入れる。

③にんにく、しょうが、たまねぎはみじん切りします。

④フライパンにサラダ油とバターを中火で熱し、にんにく、しょうがを入れて香りがたつまで炒めます。
たまねぎを加えあめ色になるくらいまでさらに約10分間炒めます。

クミンシードを加えて炒め、ガラムマサラカレー粉をふり入れてなじむまで炒めます。

Point⇒粉っぽさがなくなるまでよく炒める。

⑥トマトを加えて軽く炒め合わせます。

⑦白ワインを加えて煮立てバジル、パクチーの根を加えます。
弱火にしてふたをし、時々混ぜながら、トマトが柔らかくなるまで8~10分煮ます。

⑧サラダ油大さじ1を中火で熱し、えびを炒めます。

Point ⇒ えびは炒める事でうまみと食感がアップします。

火が通ったらえびに塩・こしょうを各少々をふり⑦に加えトマトケチャップ、塩少々でととのえます。

⑨器にご飯を盛ってカレーをかけ、好みでバジルやパクチーの葉などを添えます。

◆スパイスの特徴◆

ガラムマサラは複雑な香りと辛みが楽しめるミックススパイス。

クミンシードは独特の香りとほろ苦さがあり、カレーにもよく使われる。

パインとココナツミルクのアイス

パインとココナツミルクのアイスはすっきりした甘さのアイスクリームです。カレーに合います。

パインとココナツミルクのアイスの材料

(つくりやすい分量)

★パイナップル 300g (正味)
★ココナツミルク カップ1
★グラニュー糖 大さじ4
★レモン汁 大さじ1
★ラム酒(好みで) 大さじ1~2
★チョコレート 適宜
★ミント 適宜
(ここでは直径4.5cmのシリコン製カップを使用)

パインとココナツミルクのアイスの作り方

①パイナップルは一口大に切りフードプロセッサーでなめらかになるまで撹拌しボウルにいれます。

② ①にココナツミルク、グラニュー糖、レモンを加えてよく混ぜます。
好みでラム酒を加え、混ぜ合わせます。

③シリコン容器に②を流し入れます。

④ラップをかけて冷凍庫で2~3時間冷やし固めます。

※製氷皿で凍らせてもOKです。

⑤ミントを添えるときれいです。

チョコレートにつけていただいても美味しいです。

チョコレートは湯煎にかけます。(湯煎⇒耐熱ボウルにチョコを入れ底に湯をつけ溶かす。)

うまくいかず失敗しましたが・・・

何とかチョコをつけていただきました。

最後に

今回は栗原はるみさんのトマトとえびの夏カレーとパインとココナツミルクのアイスを作ってみました。

3つのスパイスを使うと本格的な美味しい夏カレーができました。

真夏にぴったりのレシピです。

スポンサーリンク

 


 


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする