栗原はるみさんのれんこん餅【きょうの料理】

今回はきょうの料理レシピ

栗原はるみさんの定番ごはん!

「れんこん餅」をご紹介します。

このレシピはきょうの料理の人気

の味に選ばれました。

れんこん餅レシピ

フライパンで簡単につくれる、モチモチの

れんこん餅です。

きくらげ入りのごまとねぎの2種類あります。

ブランチや軽食にぴったりです。

れんこん餅のご材料

(ごま味、ねぎ味ともに3個分)

【ごま味】
・れんこん 1節(正味100g) ・白玉粉 100g
・きくらげ(乾)3g             ・白ごま 適量

【ねぎ味】
・れんこん 1節(正味100g) ・白玉粉 100g
・細ねぎ 30g

・豆板醤 ・ラーユ  各適量

● 塩・サラダ油 ・ごま油 ・酢 ・しょうゆ

れんこん餅の作り方

①きくらげは水につけて戻し、水けをよく
きり、細切りにする(堅いところは除く)

②れんこんは洗って皮をむき、すりおろし
細ねぎは小口切りにする。

③ボウルに、【ごま味】用の白玉粉を入れ、
れんこんを加えてスプーンなどで混ぜる。

③堅いようなら水少々を加え、きくらげと
塩を加えて混ぜ、手で1つにまとめられる
くらいの堅さにする。

④【ねぎ味】の材料も同様にして、細ねぎを
加えて混ぜる。

④それぞれの生地を3等分にして、丸く平たい形に
整える。

【ごま味】のほうは、皿にごまを入れ、片面だけ
を軽く押しつけてまぶす。

⑤フライパンにサラダ油を熱し、④を入れて
弱火で8~10分、香ばしい焼き色がつくまで焼く。
【ごま味】のほうは、ごまがついている面から焼く。
裏返してさらに5~10分焼く。
最後に、好みでごま油を回しかけて表面をカリッと
させてもよい。

⑥器に盛り、豆板醤を添える。ラーユ・酢・しょうゆ
を混ぜたものをつけて食べる。

最後に

白玉粉にレンコンを入れると

モチモチの食感になりお餅に

みたいになり美味しかったです。

ごま味とねぎ味2つの味を楽しむ

ことができました。おやつにぴったり

ですね。

スポンサーリンク

 


 


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする