ピリ辛牛ごぼう&ピーマンと桜えびのレンジ浸し 電子レンジレシピ

今回は栗原はるみさんの電子レンジレシピ「ピリ辛牛ごぼう」と

「ピーマンと桜えびのレンジ浸し」を実際に作ってみました。

ピリ辛牛ごぼう

肉入りでピリッと辛くしたごぼう料理です。

ピリ辛牛ごぼうの材料

<作りやすい分量>

・牛細切れ肉 100g

・ごぼう 2本

<たれ>

★しょうゆ 大4 ★酒 大1/2
★ 砂糖 大1強  ★半ずりのごま
★豆板醤 小1  ★酢 少々

・すりごま 少々

ピリ辛牛ごぼうの作り方

①ごぼうは皮をこそげてからささがきにし水にさらしてあくを抜きます。

②耐熱ボウルに①のごぼうの水気をふいて入れ、牛肉も加えて混ぜ合わせ
★をあわせたたれをまわしかけます。

③ラップをふわりとかけ、電子レンジに約6分かけ熱いうちに混ぜ合わせた後、ラップ
で落としぶたをして置きます。

④器に盛りすりごまをふります。

ピーマンと桜えびのレンジ浸し

桜えびからいいだしが出てうまみが増します。

ピーマンと桜えびのレンジ浸しの材料

<作りやすい分量>

・ピーマン 4個
・桜えび 10g
・市販のめんつゆ 大さじ3

ピーマンと桜えびのレンジ浸しの作り方

①ピーマンは7~8mmの縦細切りにします。

赤ピーマンがあったので赤ピーマンも使いました。

②桜えびはラップをしないで電子レンジに20秒かけ乾燥させておきます。

③耐熱ボールに①を入れてめんつゆをかけラップして電子レンジに4分かけます。

④熱いうちに桜えびをいれて混ぜラップで落しぶたをして味を含ませます。

桜えびがない時は白す干しやじゃこ、それでもない時は鰹節でも代用できます。

⑤器に盛り付けます。

最後に

今回は栗原はるみさんの電子レンジレシピ

たまたま家にあった材料で作れる「ピリ辛牛ごぼう」「ピーマンと桜えびのレンジ浸し」

を作ってみました。

お弁当にも入れました。

電子レンジを使うので簡単にできました。

栗原はるみさんの他の電子レンジレシピにも挑戦したいと思います。

スポンサーリンク

 


 


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする