自家製みかんポン酢の作り方

今回は摘果みかんで自家製ポン酢を

作ってみました。

水炊きのたれやごま油を加えて餃子の

たれ、サラダ油を加えてドレッシング、

その他いろんな家風のアレンジで使うことが

できます。

まず「摘果みかん」とはどんなものか調べて

みました。

摘果みかんとは

ミカンの果実が6月~10月にかけて毎日少し

ず大きくなります。

このような果実を落として品質をそろえる

作業を摘果といいます。

また、果実の実っている量が多すぎるとミカン

の木が疲れ、来年度の果実の量が減ってしまう

ことがありこれを予防するのに摘果をおこなう

そうです。

ポン酢レシピ

摘果みかんの絞り汁で作るポン酢レシピです。

たれやドレッシングなど幅広く使えます。

ポン酢の材料

・摘果みかんの絞り汁 200cc
★酢 200cc  ★しょうゆ  400cc
★昆布 10~15cm ★唐辛子 2本
・かぼす 2~3個(20ml~30ml)

ポン酢の作り方

① 摘果みかんをきれいに洗い二割にして
分量の汁を絞っておく。

② ①に★の材料を全部ボウルに入れ一昼夜寝かす。

③ ②にカボスの絞り汁をいれ、こして熱湯消毒
したビンに詰めて保存する。

*お好みで調味料の量は加減してください。

  保存:*冷暗所で常温で1年くらい

・・と書かれていましたが、私は冷蔵庫で保存しています。

ポイント!
・こすときに絞り汁が残らないようにする。

・ビンは透明のものよりも色つきのもの
 がいい。

・ビンの口は雑菌が入らないようにしっかりと締める。

最後に

今回は自家製のみかんポン酢を作ってみました。

今日は和風のハンバーグを作ったので和風の

ハンバーグにこのポン酢をかけていただき

ました。

とっても美味しかったです。

スポンサーリンク

 


 


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする