「広告」このブログはプロモーションを含みます

栗原はるみさんの和風ハンバーグ【きょうの料理】

今回はきょうの料理で紹介された

栗原はるみさんの定番ごはん

和風ハンバーグを作ってみました。

和風ハンバーグの付け合わせも

一緒にご紹介します。

和風ハンバーグレシピ

オーブンを使い、短時間でしっかり
焼きあげることで、ふっくらに仕上がります!

和風ハンバーグの材料

(4人分)

【ハンバーグ】
・牛ひき肉 (粗びき)400g ・豚ひき肉 (粗びき)200g
・たまねぎ1コ(200g)
・生パン粉カップ1/2 ・牛乳大さじ3
・卵1コ
・塩・黒こしょう 各少々

・サラダ油大さじ1/2~

和風ハンバーグの作り方

① たまねぎは5~6mm角に切る。

② パン粉は牛乳と一緒に入れしっとりさせておく。

③ ボウルにひき肉、② 卵、塩、黒こしょう
を入れてよく混ぜる。

④ ①の玉葱をを加えてさらに混ぜる。

ポイント!
・牛ひき肉の割合を多めにすると、うまみが増しておいしくなる。
・たまねぎは生のまま加えて食感を残す。

⑤ ③を4等分にして、空気を抜きながら1コ
ずつだ円形にする。

⑥ フライパンにサラダ油を中火で熱し、④のハンバーグ
を入れ、表面に焼き色がつくまで約2分間ずつ両面を焼く。

⑦ 230℃のオーブンに入れて8~10分間焼き中まで火を通す。

⑧ 付け合わせを盛る。

付け合わせの作り方

*すべてつくりやすい分量です。

すだちポン酢

<材料>

★しょうゆ 大さじ5 ★すだちの搾り汁 大さじ2
★みりん 大さじ1
(煮きってアルコール分をとばしたもの)
★酢 大さじ1

・昆布 (5cm四方) 1枚

・大根おろし 適量 ・七味とうがらし 適宜

<すだちポン酢の作り方>

① ボウルに★を合わせ、サッと洗って水けを拭いた
昆布を加えてしばらくおき(1時間~一晩が目安)、
昆布を取り出す。

② 器に【すだちポン酢】と大根おろし
を入れ、好みで七味とうがらしをふる。

にんじんのスープ煮

<材料>
・にんじん  2本(350g)
・スープ カップ2  *顆粒スープの素(洋風)小さじ1
・クミンシード  小さじ1~2
・塩  適量

<にんじんスープ煮の作り方>

① にんじんは皮をむいて3cm厚さの輪切りにする。
② 鍋ににんじんとスープ(顆粒スープの素)を入れて強火にかける。
③ 煮立ったら弱火で8~10分間、にんじんが柔らかくなるまで煮る。
④ 味をみて、塩を適量いれて味を調え、火を止めてクミンシードをふり入れる。

コーンのクリーム煮

<材料>
・コーン (ホールタイプ) 1袋(250g)
・小麦粉  大さじ1
・牛乳  カップ1/2
・バター 20g
・塩 少々  ・黒・こしょう 少々

<コーンクリーム煮の作り方>

① 鍋にバターを熱し、コーンを入れて中火で炒め、
小麦粉をふり入れてさらに炒める。
② 牛乳を加えてとろみがつくまで混ぜ、塩・黒こしょう
各少々で味を調える。

ゆでブロッコリー

<材料>
・ブロッコリー1コ ・塩少々

<ゆでブロッコリーの作り方>

ブロッコリーは10cm長さの小房に切り分け、
塩少々を入れた熱湯でサッとゆで、ざるに上げて
水けをよくきる。

最後に

ハンバーグにポン酢と大根おろしのソースをのせていただく

とあっさりとしていて美味しかったです。

焼くのが難しかったりしますがこのレシピはオーブンを使う

ので失敗しないのがいいです。付け合せのレシピも

美味しかったです。

今回はすだちポン酢のかわりに自家製のポン酢

を使いました。

スポンサーリンク

 


 


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする