包丁いらずのさばのトマト煮

今回は2019年7月8日 KBCアサデス

で放送された管理栄養士で包丁を使わない

料理教室を開催されてる高月佑果さんの

「サバのトマト煮」を作ってみました。

炊飯器で炊くだけなので簡単です。

サバのトマト煮の材料

(3~4人分)

★サバの水煮缶 1缶  ★たまねぎ 2個
★なす 1本   ★パプリカ (赤・黄) 各1/2個
★じゃがいも 2個   ★トマトの水煮

酒 オリーブ油 ローリエ 塩・こしょう

(材料は自分の好きな分量で)

サバのトマト煮の作り方

1.たまねぎは皮をむき、キッチンバサミで根っこと上の
部分ををカットし十文字に切り込みを入れる。

2.じゃがいものはピーラーで皮をむく。

3.パプリカキッチンバサミで一口大にカットする。

4.炊飯器にカットした野菜とトマトの水煮
酒 オリーブ油 ローリエ 塩・こしょう
を入れる。

5.炊飯器で普通に炊いて出来上がり!

我が家の炊飯器は小さめなのでたまねぎと

なすを半分に減らしました。

最後に

今回はまな板や包丁を使わずキッチンばさみ

だけで「サバのトマト煮」を作ってみました。

包丁を使わずキッチンばさみだけでもきれいに

カットできます。

まな板や包丁を使わないのは食中毒の対策にも

なりますね。

除菌は面倒・・という人には包丁いらずの

料理はおすすめです。

スポンサーリンク

 


 


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする