オクラのガーリックオイル蒸し&いんげんの胡麻和え

今回はオレンジページnet の厳選レシピ、藤井恵さんの

オクラのガーリックオイル蒸しレシピと疲労効果があるといわれている

インゲンを使っていんげんのごま和えををご紹介します。

オクラのガーリックオイル蒸し

蒸してしっかり火を通せば中までやわらかくなり

とろっとした食感になります。

オクラのガーリックオイル蒸しの材料

<2~3人分>

・オクラ 12本くらい
・ニンニク 1かけ
・オリーブオイル 大1~2
・塩 小1/4
・こしょう 少々

オクラのガーリックオイル蒸しの作り方

①オクラはへたを切りがくのまわりを包丁で薄くむいて、斜め半分に切る。
にんにくは包丁の腹をあててつぶす。

②厚手鍋にオリーブオイルとニンニクを入れ弱火にかけ香りが立ったらオクラを加えて
中火にし油が回るまで炒める。

③塩と水大2を加えて弱めの中火にし少しずらして蓋をして汁気がなくなるまで
7~8分蒸し煮にする。

④器に盛り、こしょうを少々ふる。

普通の鍋やフライパンで作る場合は水大2を追加し焦げないように量を増やす

いんげんはカロテン、ビタミンB群 カルシウムが多く含まれていて

疲労回や貧血予防に効果があるといわれています。

夏の旬お野菜であるいんげんを使ってごまあえを作ってみました。

簡単!いんげんの胡麻和え

レンジで加熱して作るから簡単にできます。

いんげんの胡麻和えの材料

<2人分>

・インゲン 15本   ・塩 小1/2

★白すりごま 大1
★砂糖 小2
★しょうゆ 小1

・白いりごま 少々

いんげんの胡麻和えの作り方

①いんげんはへたを取り長さ半分にし縦半分にする。

②耐熱容器にに塩、水カップ1を入れ端を開けてラップし
レンジで4分50秒加熱し冷水にさらして水気を切る。

  

③ボウルに②を入れ★を順に加えてそのつどあえる

④器に盛り白いりごまをふる。

最後に

旬のお野菜を使ってオクラのガーリックオイル蒸し

いんげんの胡麻和えを作ってみました。

オクラはじっくり弱火で蒸すとやわらかくなりとろっとした

食感になり美味しくなります。

インゲンは一番おいしい夏にいただくとスタミナアップに

なりますよ。

スポンサーリンク

 


 


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする