夏野菜のっけカレー【ごごナマ】

2019年7月19日のNHK『ごごナマ』で放送

された管理栄養士の舘石恵さんが教えてくれた

「夏野菜のっけカレー」のレシピを実際に

作ってみました。

見栄えが良くて栄養満点という!夏に食べたい

夏野菜のっけカレーです。

夏野菜のっけカレーの材料

(2人分)
★合いびき肉…80g ★にんにく(みじん切り)…小さじ1/2
★しょうが(みじん切り)… 小さじ1 ★たまねぎ…200g
★オクラ…1本 ★油…小さじ1 ★カレー粉…大さじ1
★水…150ml ★固形ブイヨン…1個
★ローリエ…1枚 ★ケチャップ…大さじ1 ★ウスターソース…小さじ1
★こしょう…少々

<トッピング>
★なす(小)…2切れ ★かぼちゃ…2切れ
★オクラ…1~2本 ★れんこん…2枚
★ゆでたまご半熟…1個 ★甘とうがらし…2本
★赤パプリカ…1/4個

夏野菜のっけカレーの作り方

1.なすは縦半分に切り、レンコンは輪切り、
かぼちゃはスライスし、パプリカはヘタと種を取る。

2.1の野菜をそのまま油でさっと揚げる(素揚げ)

3.みじん切りした玉ねぎをフライパンで炒め、
ひき肉を加えてさらに炒める。

4.3に刻んだオクラを入れる。
(オクラのネバネバでとろみがつく)

5.4にカレー粉を入れて混ぜる。

6.5にウスターソースを入れて混ぜてから
水、固形スープ、ケチャップ、ローリエを入れ
とろみができるまで煮こむ。

7.お皿の中心にご飯をのせまわりにカレーを盛り、
素揚げした野菜を立体的にトッピングし
ゆでたまごをのせ、コショウをかけたら出来上がり!!

「素揚げ」のポイント!
素揚げにすると野菜の色が鮮やかになる。
高温でさっと熱を通すことで素材のうま味を閉じ込める。

最後に

今回は家族の人数により夏の野菜

を使ったカレーを倍の量で作りました。

夏を感じるカレーでとても美味しかったです。

卵は半熟卵の方が美味しいと思います。

スポンサーリンク

 


 


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする