【きょうの料理】カレーハンバーグ タサン志麻さんのレシピ

【きょうの料理】でタサン志麻さんのレシピ「カレーハンバーグ」が紹介されました。

伝説の家政婦タサン志麻さんの料理教室をお届け!テーマは「脱マンネリ!新定番レシピ」です。

人気者同士をかけ合わせた「カレーハンバーグ」

今回はそんなタサン志麻さんのレシピ「カレーハンバーグ 」を作ってみました。

カレーハンバーグ

ワンプレートに盛りつけるとレストラン風になります。

お野菜は大きく切ります。

カレーハンバーグの材料

(2人分)

<肉ダネ>
・合いびき肉 300g
・たまねぎ (みじん切り)1/2コ分(100g)
・卵 1コ
・パン粉 大さじ2
・牛乳 大さじ2
・塩  少々
・黒こしょう(粗びき) 少々

・たまねぎ (くし形に切る)1/2コ分(100g)
・じゃがいも 2コ(240g)
・にんじん 1本(150g)
・さやいんげん 6本
・カレールー (市販)1かけ(25g)

・ご飯 (温かいもの)適量
・サラダ油 大さじ1

カレーハンバーグの作り方

①<肉ダネ>をつくります。

<肉ダネ>のたまねぎはラップで包み、電子レンジ(600W)に1分30秒間かけ冷まします。

残りの材料とボウルに合わせ、力を入れて手早く練ります。

粘りが出たら2等分し、両手でパンパンたたいて空気を抜きなめらかな表面の楕だ円形に成形します。

②フライパンにサラダ油を中火で熱し、①を並べて両面にこんがりと焼き色をつけます。

余分な油脂を紙タオルで拭き取ります。

水とくし形に切ったたまねぎを加えます。

ふたをして8~10分間煮ます。

③じゃがいもは皮付きのまま1コずつ、にんじん、いんげんもそれぞれラップで包みます。

一緒に電子レンジに2分間かけていんげんを取り出し、さらに6分間かけてにんじんを取り出し最後にじゃがいもを2分間かけます。

ポイント 取り出すつど、残す野菜の上下を返します。堅ければ適宜時間を増やします。

④ 2の火を止めてハンバーグを取り出し、煮汁にカレールーを加えて溶かします。

③のじゃがいもは皮をむいて二つ割りに、にんじんは長さを半分に切って四つ割りに、いんげんは半分に切ります。

⑤器にご飯とハンバーグを盛ってカレーソースをかけ、野菜を盛り合わせます。

カレーハンバーグまとめ

カレーハンバーグをワンプレートに盛りつけたらレストラン風になりました。

本当に脱マンネリ!新定番レシピという感じがしました。

お肉も大きく、お野菜も大きく切ってボリュームがある感じです。

お野菜はレンジで作りますが、個人的にはお鍋などで蒸した方がいいような気がしました。

(わが家のレンジが使いにくいというのもあると思いますが)

また志麻さんのカレーハンバーグを作りたいと思います。

スポンサーリンク

 


 


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする