「広告」このブログはプロモーションを含みます

【キューピー3分クッキング】棒餃子の作り方 今井 亮さんのレシピ(6月6日)

2024/6/6 【キューピー3分クッキング】では、今井亮さんにより「棒餃子」のレシピが紹介されました。

にらとみょうがをたっぷりと加えて作る軽い味わいの餃子です。

実際に作ってみました。

棒餃子レシピ

熱湯を使って蒸し焼きにするのがポイント!

皮にあんをのせたら左右は開けたまま、皮を合わせてギュッと閉じるだけ。蒸し焼きに使うのは必ず熱湯で!

棒餃子の材料

(2〜3人分)

餃子の皮 (大)1袋(20枚)

▼あん
・合びき肉 250g

・にら 1わ(100g)

・みょうが 3個(60g)

・片栗粉 大さじ1

・みそ 大さじ1+1/2

・しょうゆ、ごま油、砂糖 各小さじ1

●油

棒餃子の作り方

①にらは小口切りにし、みょうがは粗みじん切りにします。

②ボウルにひき肉、片栗粉、みそ、しょうゆ、ごま油、砂糖の調味料を入れ、粘りが出るまで混ぜます。さらににらとみょうがを加え、よく混ぜます。

③餃子の皮の中央に②の1/20量を横長にのせ、皮の縁に水をつけ、あんの上で合わせて閉じます(すべて閉じずに、左右は開いたままでよい)。残りも同様にして20個包みます。

④2回に分けて焼きます。フライパンに油小さじ1をひき、③の半量を閉じ目を上にして並べ入れ、火にかけます。1分ほど焼いて温まったら熱湯1/2カップを加え、ふたをして4~5分蒸し焼きにして火を通します。

⑤ふたをはずし、水気を飛ばします。油大さじ1/2をまわし入れて焼き、カリッとさせます。焼き色がついた面を上にして盛ります。フライパンをふいて残りも同様に焼く。好みで酢、豆板醤、ごまを添え、お好みでつけて食べます。

アドバイス

・にんにくは入れず、にらとみょうがをたっぷりと加えることで、軽い味わいの餃子になります

・野菜を加える前に、ひき肉に調味料を加えて、粘りが出るまでよく混ぜるのがポイント!

・蒸し焼きにするときは、水ではなく熱湯を使うことで、皮がもちっと焼き上がります。

最後に

みょうががしっかりと入っているのであっさり仕上がりお美味しくできました。

参考してみてくださいね。

created by Rinker
¥1,650 (2024/06/13 17:22:31時点 楽天市場調べ-詳細)

スポンサーリンク

 


 


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする