さば缶とピーマンの味噌炒め&さば缶そぼろ

2019年7月30日放送の「きょうの料理ビギナーズ」

は買い物いらず!缶詰で夏ごはん。

今回は「さば缶とピーマンの味噌炒め」と

「さば缶そぼろ」のレシピを紹介します。

さば缶とピーマンの味噌炒め

味噌煮缶を使うと調味料がいらないので

ラクです。

さば缶とピーマンの味噌炒めの材料

(2人分)

・さばの味噌煮缶 1缶

・ピーマン 3個 ・生姜 10g

・ごま油 大さじ1

さば缶とピーマンの味噌炒めの作り方

①ピーマンは縦半分に切り、ヘタと種を除き
縦1cm幅に切り斜め半分の長さに切る。
生姜は千切りにする。

②フライパンにごま油を中火で熱し、
生姜を入れて炒め、ピーマンを加えて
さらに炒める。

③ピーマンがしんなりとしてきたら
さばの味噌煮を加える。

 ポイント ⇒ 鯖だけを入れ、缶汁はとっておく。

さばをほぐし、全体にサッと炒め合わせる。

④缶汁を回し入れ、汁気がなくなるまで炒めて
できあがり!

ポイント ⇒ 缶汁は後から入れると香ばしく
       炒めあがる。

さば缶そぼろレシピ

缶詰のさばはやわらかいのでまぜるだけで
そぼろになります。

さば缶そぼろの材料

(2人分)

・さばの味噌煮缶 1缶
・人参 1/3本 ・白ねぎ 10cm
・生姜 5g

・レタス1/2個 ・ご飯 適量
・サラダ油

さば缶そぼろの作り方

①人参と生姜はは千切りにし白ねぎは小口切りにします。

②鍋にサラダ油を熱し人参を入れて炒めしんなりしたら
火を止めてさば缶を汁ごと入れます。菜箸を使って混ぜます。

ポイント ⇒ ★汁がはねないように火を止める。
       ★菜箸4本つかうと早く細かくなる。

③さばが細かく汁気がなくなってきたら小口きりのねぎ
と千切りの生姜を加えます。

ポイント ⇒ 汁がほとんどなくなるまで炒める。

④大きく切ったレタスにご飯とそぼろを盛り付けます。

最後に

今回はさばのみそ煮缶を使って

炒め物とそぼろをを作ってみました。

缶詰めははじめから調理されてるので

簡単に調理できて便利ですね。

栄養も十分あるのでおすすめです。

スポンサーリンク

 


 


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする