栗原はるみさんのかぼちゃとひじきのコロッケ【きょうの料理】

栗原はるみさんのきょうの料理レシピ

「かぼちゃとひじきのコロッケ」

作ってみました。

ひじきは“ひじきの生姜煮”にしたものを

かぼちゃとあわせて作ります。

まずは「ひじき煮のしょうが煮」を

ご紹介します。

ひじきのしょうが煮

たっぷり入ったしょうががアクセント。
おかずとして食べたりご飯に混ぜたり
サラダに入れたりしていただけます。

ひじきのしょうが煮の材料

(つくりやすい分量)

・芽ひじき (乾)50g
・しょうが (みじん切り)大さじ2(30g)

(A)
・みりん  大さじ3 ・しょうゆ  大さじ3  ・砂糖  大さじ2

ひじきのしょうが煮のつくり方

①芽ひじきはよく洗い、たっぷりの水に10~15分間
ほどつけて戻す。ざるに上げて水けをよくきる。

②小鍋に(A)を合わせて煮立て、砂糖が溶けたら
芽ひじきを加える。ほとんど汁けがなくなる
まで、中火で5分間くらい煮る。

③火を止め、しょうがを加えて混ぜる。

ポイント ⇒ 熱が入りすぎるとしょうがの香りが
      とんでしまうので、火を止めてから入れる。

④粗熱が取れたら保存容器に移す。

保存期間 ⇒ 冷蔵庫で4~5日間可能。

かぼちゃとひじきのコロッケ

かぼちゃの甘みとひじきがマッチした

コロッケです。

かぼちゃとひじきのコロッケの材料

(約20コ分)

・かぼちゃ (小)1/4コ(約250g) ・ひじきのしょうが煮  60g
・生クリーム  大さじ2~3

【衣】 ・小麦粉 適量     ・溶き卵  適量     ・パン粉  適量

・イタリアンパセリ  適量    ・すだち  適宜

●揚げ油

かぼちゃとひじきのコロッケのつくり方

① かぼちゃは種とワタを除き皮をむいて一口大に切る。

② 耐熱容器に紙タオル(電子レンジ対応の不織布タイプ)
を敷き、1を並べてふんわりとラップで覆い、電子レンジ
に3分30秒~4分かける。

③ 取り出して熱いうちになめらかになるまでつぶす。
生クリームを加えて混ぜ、さらにひじきのしょうが煮を
加えて混ぜる。

④ ③を等分して丸め、小麦粉をまぶし、溶き卵、パン粉の順に
つけ、好みの形を作る。

 

⑤揚げ油を約180℃に熱し④を色よく揚げる。

イタリアンパセリやすだち(レモン)などを添える。

最後に

レシピでは小さな洋ナシの形で上部につまようじ

で穴をあけコロッケにイタリアンパセリの軸を

さすようになっていましたが私は普通の形に

仕上げました。

また すだちのかわりに家にあったレモンを使いました。

お客様のおもてなしのときは洋ナシの形にして白ワインなど

と一緒に楽しめますよ。

ひじき煮とかぼちゃは不思議と合い美味しかったです。

また作りたいと思います。

スポンサーリンク

 


 


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする