焼きナスの冷やしうどん【上沼恵美子クッキング】

今回は上沼恵美子クッキングで紹介

された夏の麺料理『焼きなすの冷やしうどん』

を1人分作ってみました。

焼きなすの冷やしうどんの材料

<1人分>

・なす 1/2本
・みょうが 1/2個
・すだち 1個
・冷凍うどん 1玉

<かけだし>
・だし 400ml
・塩 小さじ1/3
・みりん 大さじ1/2
・薄口しょうゆ 大さじ1

焼きナスの冷やしうどんの作り方

1)ナスを焼く前になすの下をお箸などで
差し込み穴を開けておく。

2)なすのへたに切り込みを入れなすを
網にのせて強火で焼き、皮が焼けたら
さっと水にくぐらせ皮をむき、適当な
大きさに切る。

*魚グリルで焼いたのでこげた感じ
にならず普通の焼きナスになって
しまいました。

3)すだちは半分果汁を絞り、もう半分
は輪切りにし、みょうがはせん切りにして
水にさらし水気を切る。

4)鍋にかけだしのだし、塩、みりん、
薄口しょうゆを加えひと煮立ちさせる。

5)氷水に当てて冷まし、すだちの果汁
を加える。

6)うどんを熱湯で温め、冷水につけて
洗い、水気をきる。

7)器にうどんを盛り、なす、みょうが、
すだちを盛りかけだしをかける。

Point⇒なすは強火でしっかり焼く。
粗熱を取ってからすだちの絞り汁を加える。

最後に

すだちの香りがよくさっぱりとした夏

らしい美味しい冷やしうどんができました。

今回はなすを強火で焼くのがポイント

でしたが網がなくて魚焼きグリルで焼いた

ので実現できなかったのが残念です。

またいつかチャレンジしたいと思います。

暑い夏におすすめの一品です。

スポンサーリンク

 


 


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする