なすたっぷりの回鍋肉風 大庭英子さんのレシピ

大庭英子さんのレシピ「なすたっぷりの回鍋肉風」はジューシーな豚バラのうまみをなすにたっぷり吸わせた逸品です。

夏野菜は中華がいいですね。ごはんにもお酒にもぴったり!です。

実際に「なすたっぷりの回鍋肉風」を作ってみました。

なすたっぷりの回鍋肉風

味が入りづらいなすは皮を縞目にむき、火を通してから調味します。

なすたっぷりの回鍋肉風の材料

(2人分)

なす  5個(約400g)

豚バラ薄切り肉 150g

にんにく 1かけ

テンメンジャン 大さじ21/2

サラダ油 酒 こしょう

なすたっぷりの回鍋肉風の作り方

①なすはへたをとりピーラーで皮を縦に3か所むき、3~4つ乱切りにします。

②ニンニクは縦半分に切り芯は除き、豚肉は4センチ長さに切ります。

③フライパンにサラダ油 大さじ1/2、にんにくを入れて弱火で熱します。

香りがたったら豚肉を加えて中火にし肉をほぐしながら炒めます。

肉の色が変わったらなすを加えて1~2分炒め、ふたをして弱火にします。

途中で上下返しながらなすが柔らかくなるまで8分ほど蒸し煮にします。

④酒大さじ1を振り入れテンメンジャン、こしょうを加えて中火にし炒め合わせます。

テンメンジャンは色が黒く深いコクとまろやかな甘みが特徴の中国みそです。

created by Rinker
¥626 (2022/12/10 10:01:48時点 楽天市場調べ-詳細)

最後に

テンメンジャンがあれば簡単にできます。

簡単に回鍋肉風なす炒めが美味しくできました。

なす以外の残り野菜を加えたり自由にアレンジできます。

スポンサーリンク

 


 


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする