「広告」このブログはプロモーションを含みます

【キューピー3分クッキング】宇和島鯛めし&卵白とわかめの吸い物の作り方 近藤幸子先生のレシピ(5/21)

2024年5月21日に【キューピー3分クッキング】で紹介された近藤幸子先生のレシピ「宇和島鯛めし&卵白とわかめの吸い物」の作り方をご紹介します。

宇和島鯛めしは愛媛の郷土料理です。卵黄を加えたタレを鯛に絡めてご飯の上にのせます。

実際に作ってみました。

宇和島鯛めしレシピ

たれに漬けた鯛を、熱々のごはんにのせていただきます。

おかわりしたくなる美味しさです。

宇和島鯛めしの材料

<2人分>

・ごはん(温かいもの) 300g

・鯛(刺身用) 1さく(150g)

▼たれ
*だし汁 大さじ2

*しょうゆ 大さじ1+1/2

*みりん 大さじ1+1/2

・卵黄 2個分

・万能ねぎの小口切り 2本分

・刻みのり 1/2枚分

・おろしわさび 適量

・炒り白ごま 小さじ1

宇和島鯛めしの作り方

①たれのみりんは耐熱容器に入れ、ラップをせずに電子レンジ(600W)に1分かけて、アルコール分を飛ばします。だし汁、しょうゆと合わせて冷まします。

②鯛は薄くそぎ切りにします。①のたれに漬けて5分ほどおきます。

③器にごはんを盛り、鯛をたれごと等分にのせ、中央に卵黄をのせます。

④万能ねぎ、刻みのりおろしわさびを添え、炒り白ごまをふります。

アドバイス

・鯛をそぎ切りにする時は、包丁を前後に何度も動かさず、スーッと滑らかに切ると口当たりがよくなります

・鯛めしには卵黄をのせて仕上げます。

卵白とわかめの吸い物レシピ

鯛めしで残った卵白は吸い物に入れます。

煮たてただし汁に少しずつ流し入れるのがふんわり仕上げるポイントです。

卵白とわかめの吸い物の材料

<2人分>

・卵白  2個分

・カットわかめ 2g

・だし汁  2カップ

・塩 小さじ1/4

・しょうゆ  小さじ1

卵白とわかめの吸い物の作り方

①鍋にだし汁を入れて火にかけて塩、しょうゆを加えて味をととのえます。

②卵白を溶いて少しづつまわし入れて火を通し、カットわかめを加えて火を止めます。

まとめ

【キューピー3分クッキング】宇和島鯛めし&卵白とわかめの吸い物の作り方をご紹介しました。

たれに漬けた鯛をアツアツのごはんにかけるととってもおいしいです。

残った卵白は吸いものに利用して作るところが、無駄なく使えていいなと思いました。

白身だけのお吸い物ははじめてでしたが、美味しいお吸い物をを味わうことができました。

また作りたいです。

スポンサーリンク

 


 


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする