「広告」

豚ひき肉の漬物炒め&おろしトマトだれの冷やし中華【きょうの料理】

2019/9/11 放送きょうの料理で料理家の今井亮さんの
簡単中華レシピ3品!
「豚ひき肉の漬物炒め」「えびとチンゲンサイの
すだちじょうゆ炒め」「おろしトマトだれの冷やし中華」
を紹介。
今回はその中の「豚ひき肉の漬物炒め」
「おろしトマトだれの冷やし中華」
を作ってみました。

豚ひき肉の漬物炒め

酸っぱい浅漬けと合わせたひき肉炒めです。
レタスに包んでも、ご飯にのせても美味しい
漬物炒めです。

豚ひき肉の漬物炒めの材料

(2~3人分)
・豚ひき肉200g
・大根100g
・にんじん1/2本(100g)
・きゅうり1本(100g)
(A)
・酢大さじ1
・砂糖小さじ1
・塩小さじ1/2
・レタス4~5枚
・しょうが (みじん切り)大さじ1
(B)
・酒大さじ1
・しょうゆ大さじ1
・酢大さじ1/2
◆サラダ油大さじ1 ・ごま油小さじ1

豚ひき肉の漬物炒めの作り方

① 大根、きゅうりは1cm角に切り、ボウルに入れる。
② ①に(A)を加え、全体にからめ、10分間ほどおいて水けを絞る。
レタスは大きめにちぎって冷水につけ水けをよくきる。
(B)は混ぜ合わせておく。
ポイント ⇒ 野菜に合わせ酢をなじませ漬物のような酸味をつける。
③ フライパンにサラダ油としょうがを入れて弱火にかけ、香りがたったら
ひき肉を加え、強めの中火で炒める。パラパラになったら(B)の
合わせ調味料を回し入れて混ぜる。
 ポイント ⇒ ひき肉の味つけにも酢を加え、さっぱりとしたうまみを出す。
④ 2の野菜を加えてサッと炒め、ごま油を加えて混ぜる。
器に盛ってレタスを添える。
 
ポイント ⇒ レタスに包んでも、ご飯にのせてもおいしい。

おろしトマトだれの冷やし中華

すりおろしたトマトに調味料を加えて食べる冷やし中華です。

おろしトマトだれの冷やし中華の材料

(2人分)
・中華麺(生) 2玉
・豚ロース肉(しゃぶしゃぶ用) 150g
・トマト 2コ(300g)
<A>
・水 カップ1
・トマトケチャップ 大さじ3
・しょうゆ 小さじ2・酢 小さじ2
・ごま油 小さじ2・砂糖 小さじ1
・顆粒チキンスープの素(中華風) 小さじ1
・きゅうり 1本(100g)・水菜 80g
・みょうが 1コ

おろしトマトだれの冷やし中華の作り方

①トマトは横半分に切り、断面を下にしてヘタと皮を除き
すりおろす。

ボウルに入れて<A>を混ぜ合わせ冷蔵庫で冷やす。
②きゅうりは5センチ長さの細切りにし、水菜は5センチ長さに切る。
みょうがは 小口切りにする。
きゅうりと水菜を水につけて、パリッとさせ水けをきって
みょうがを合わせる。
③鍋にたっぷりの湯を沸かし中華麺をゆでる。(表示通り)
引き上げてざるにとり冷水につけ流水でもみ洗いする。
ポイント ⇒ 手で麺をざるに押しつけるようにして水けをしっかりときる。
④ 3の鍋に残った湯を中火で沸かして豚肉をサッとゆで、湯を
きって粗熱を取る。
器に麺と豚肉を盛って①のたれをかけ、②の野菜をのせて完成。

最後に

今回は漬け物炒めとおろしトマトだれの冷やし中華を
作りました。
漬け物炒めは新感覚で歯ごたえがありとても
美味しくできました。
おろしトマトだれの冷やし中華は家族には
お口にあわなかったようで評判があまりよくなかった
のですが私はトマトの酸味のスープは美味しいと思いました。
スープを全部飲みほしました。
トマト好きの方にはこの冷やし中華は絶品レシピです。
スポンサーリンク

 


 


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする