鶏ガラスープの作り方&卵スープレシピ

骨のスープ ・鶏ガラスープには腸内環境の

改善・風邪の予防・肌質や髪質の改善など

の効果があると言われ、身体にとっても

良いそうなので鶏ガラを購入して鶏がら

スープを作りました。

今回は平野レミさんの作り方を参考にして

作ってみました。

鶏ガラスープの作り方

鶏がらスープを作るのはシンプルで

簡単です。

顆粒タイプのスープと違って

香りがよいです。

鶏ガラスープの材料

・鶏ガラ 2羽分(約615g)

・ネギ(青い部分)2本分

・生姜(薄切り)4枚

・水 14カップ(2800cc)

鶏ガラスープの作り方

①鶏ガラは水洗いして血などを綺麗に洗い流す。

②材料すべて鍋に入れて強火にかける。

ポイント ⇒ 鶏がらは水から煮ます。

③沸騰したらアクをとり1時間くらい煮込む。

ポイント ⇒ アクはしっかり取り除く

スープが透明になったら完全に火が通った目安になります。

④キッチンペーパーを敷いたザルで
こしたら出来上がり。

きれいな透明なスープが出来上がります。

次に鶏がらスープを使った簡単レシピを

ご紹介します。

鶏がら卵スープレシピ

鶏がらスープを使った卵スープです。

鶏がら卵スープの材料

(2人分)

・鶏がらスープ 3カップ  ・ごま油 大1
・白ねぎ 1本 ・人参 1/4本
・卵 1個  ・青ねぎ 適量
・塩・こしょう 少々

鶏がら卵スープの作り方

①ねぎは斜め薄切り、人参は千切りにする。

②熱した鍋にごま油をいれねぎと人参を
いためる。

③鶏ガラスープを加えふたをして煮る。

④とき卵を回し入れ塩・こしょうで味を整える。

好みで小口きりの青ねぎを散らす。

最後に

手作りの鶏ガラスープは市販の顆粒だしと

違ってやさしい味です。そのままご飯にかけても

美味しいです。

多めにスープを作って冷蔵庫や冷凍庫で保存して

おくといいですね。鶏がらは安価で手に入るので

たくさん作って冷蔵庫などに常備しておくといい

です。

 

スポンサーリンク

 


 


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする