「広告」このブログはプロモーションを含みます

冷凍塩豚こまでさっぱり塩肉じゃが 高山かづえさんレシピ

「冷凍塩豚こま」は料理研究家の高山かづえさんが教えてくれました。

「冷凍塩豚こま」は豚こま肉をまとめ買いにして塩とお酒で下味をつけて冷凍しておきます。

使いやすいように1回分ずつ冷凍していた「冷凍塩豚こま」を使って、今回は「さっぱり塩肉じゃが」を作ってみました。

冷凍塩豚こまのレシピはこちら

さっぱり塩肉じゃが

具材を炒めたあとは、ほったらかしでOKのラクラク煮ものです。

さっぱり塩肉じゃがの材料

(2人分)

冷凍塩豚こま 1袋

じゃがいも 2個(約300g)

玉ねぎ 1/2個

青じそのせん切り 4枚分

サラダ油、塩

さっぱり塩肉じゃが作り方

①じゃがいもは一口大に切り、水にさっとくぐらせて水けをきり、玉ねぎは2cm幅のくし形切りにします。

②鍋に油小さじ1を中火で熱し、じゃがいも、玉ねぎを入れて油がまわるまで炒めます。

③水2カップを加え、「冷凍塩豚こま」を凍ったまま大きめの一口大に割り入れます。

④約2分おいて肉が溶けてきたら、ほぐしてひと混ぜし、あればアクを取ります。

⑤塩小さじ1/4を加え、落としぶたをし、弱火で約15分煮ます。

⑥器に盛り、しそをのせたら完成です。

最後に

冷凍塩豚こまを使って「さっぱり塩肉じゃが」が簡単にできました。

砂糖が一切入っていないのですが味がしっかりしみ込んでました。

濃いめの甘い煮物が好みの方は薄味でものたりないと思う方もいるかもしれませんがじゃがいもや玉ねぎの野菜本来の味がしてとても美味しかったです。

炒めた後は、ほったらかして煮物ができるところがいいです。

スポンサーリンク

 


 


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする