「広告」

豚肉、なす、みょうがの酢炒め【きょうの料理】

2019/09/03放送のきょうの料理は“季節の野菜で シンプル和のおかず”「豚肉、なす、みょうがの酢炒め」が紹介されました。

酢の効果で、みょうがが鮮やかになります。残暑疲れの体におすすめのレシピです。

豚肉、なす、みょうがの酢炒め

季節の野菜を使ったレシピです。

少し多めの油で香ばしく焼きつけるのがポイントです。

豚肉、なす、みょうがの酢炒めの材料

(2人分)

・豚肩ロース肉 (薄切り) 120g
・なす(大)3コ(300g)・みょうが  3コ
・塩  少々 ・こしょう  少々

・小麦粉  ・サラダ油

・酢・ しょうゆ  各大さじ1と1/2

豚肉、なす、みょうがの酢炒めの作り方

①なすは縦半分に切り、2cm厚さの斜め切りにします。
たっぷりの水でサッと洗い、水けをしっかり拭きます。
みょうがは縦半分に切ります。

②豚肉は食べやすい大きさに切り、塩・こしょうをふり、小麦粉を茶こしで薄くふります。

ポイント ⇒  豚肉は小麦粉をふると味がからみやすくなる。

③フライパンにサラダ油大さじ1/2を中火で熱し、豚肉を炒めます。
色が変わったら取り出します。

④同じフライパンにサラダ油大さじ1と1/2を足しなすを焼きます。
両面こんがりと焼き色がついたら豚肉を戻し入れ、みょうがを加えて炒め合わせます。

⑤強めの中火にして酢を加えます。
汁けが少なくなったら、しょうゆを加えてさっと炒めます。

ポイント ⇒ 酢を加えたら水気をとばしうまみを生かす。

最後に

酢が入っているのでさっぱりと食べられます。

旬の野菜をたっぷり使っているので秋を感じながら美味しく頂きました。

簡単にできるのでおすすめです。

スポンサーリンク

 


 


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする